【女性のキャリアアップ支援】家庭的保育!チャイルドマインダー養成講座

   

厚生労働省ガイドライン準拠!英国チャイルドマインダー養成講座
子どもが大好きなら家庭的保育で開業!NCMAの英国チャイルドマインダー養成講座

チャイルドマインダー(家庭的保育者)は、少子時代の保育ニーズにマッチしている仕事です。

国の保育ママ(家庭的保育)事業として、今一番注目されている資格です。

厚生労働省のガイドラインにも準拠している質の高い安心できるプロの資格です。

保育

チャイルドマインダーとは、信頼される家庭的保育のスペシャリストのことです。

英国では100年以上の歴史があります。家庭外保育を必要としている全英の71%の子育て家庭が利用しています。お預かりするお子様の年齢は0歳から12歳までを対象としており、子育て家庭の育児・教育方針に沿い、安全で安心な保育を行います。

1施設5名以下で、1名のチャイルドマインダーで対応できるお子様の人数は1名から3名まで(年齢による)と厳しく決められており、少人数保育の中で、お子様が「大切にされていることを実感」し、安心して過ごすことができ、それぞれのお子様の個性に合わせたキメ細やかな対応が可能です。

英国政府が認定している全英チャイルドマインダー協会との独占契約は、NCMA.Japanだけ

◆資格取得後の進路について
チャイルドマインダーの働く形態は、大きく分けると自治体や企業などが運営する保育所で仕事をする「施設型保育」と保護者や自治体と直接契約する「家庭的保育」があります。
あなたのライフスタイルや希望収入にあわせて、最適な”働き方”を自由に選びましょう。

日本テレビ「スッキリ!!」で放映されたNCMA.japanのチャイルドマインダー

    施設型保育(施設への勤務)
    保護者とではなく、自治体や企業との契約をし、各種保育所で仕事をする働き方

  • 認可保育施設
  • 公立保育園、私立保育園 等

  • 認可外保育施設
  • 企業内託児ルーム、病院内保育 等

    家庭的保育
    保護者や自治体と契約するのが「家庭的保育」の特徴です。主に下の3つの働き方があります

  • 在宅型
  • 自宅を”保育室”として子どもをケアする、地域に密着した働き方

  • 訪問型
  • 保育を必要としているご家庭に直接うかがい、子どもをケアする働き方

  • 在宅+訪問型
  • 曜日や時間によって「在宅型」と「訪問型」を組み合わせる働き方

エチカの鏡でも紹介された「稼げる資格」NCMA.Japanのチャイルドマインダー養成講座

これまでに約2万7000人以上が学び、そしてチャイルドマインダーとして活躍しています。
受講者の声は下記のサイトに掲載されています。
NCMA.Japan 英国チャイルドマインダー養成講座資料請求 受講申込みプロモーション

保育

 - 女性向けサービス, 学習・スクール, 独立・開業